お知らせ

Home>  TotalPages150 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪・千里中央 『元気UPの会』

2009.07.11 Sat

ワークショップのお知らせです。

『元気UPの会』

どう伝えたらいいのか、迷ってしまうような思いや悩みを
自由に話せる場で、自立型コーチングに触れてみませんか。

7/21(火)10:00~12:00
千里公民館(第3会議室)


今回は2回目の開催となります。
講義形式ではなく、ちょっとした井戸端会議のような場です。

詳細については以下をご参照ください。

自立型コーチングの詳細については・・・
http://m-supporter.com/index.html

その他のワークショップなどイベントについては・・・
http://m-supporter.com/event.html

会場については・・・
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/top/jinken_gakushu/kouminkan/senri/gaiyou.html

ブログ内のメールフォームからもお問い合わせいただけます。
 
スポンサーサイト

リニューアル!

2009.07.10 Fri

みなさま!すっかりご無沙汰しております。

2006年11月から、お休みしつつも続けてきたこのブログですが、
最近、身の回りの変化などもあり、ずいぶん更新できずにいました。

お仕事もプライベートも・・・と欲張って、いろんな事を書いてみたいと
思っていたのですが、どうもそのせいで更新できないような・・・

というわけで、リニューアル♪

お仕事に関する記事はこれまで通りに
この『コーチング de こーちんぐ』に。

プライベートなことは、新しいブログ『あらいぐまの言い訳。』に。
(なぜにあらいぐまなのかって?それは、追々。)



これからも、“あらいぐま”共々、よろしくお願いいたします!!!

『自分をすり減らさないための人間関係メンテナンス術』

2009.05.29 Fri

ポジティブだけが正攻法じゃない!・・・今月の4冊目。

自分をすり減らさないための人間関係メンテナンス術自分をすり減らさないための人間関係メンテナンス術
(2009/04/24)
深澤真紀

商品詳細を見る


「もっとポジティブにっ!」「もっと前向きにっ!」
「もっと!もっと!もっと!」

こんな風に、自分を鼓舞していませんか?

この言葉がうまく機能しているときは、
それをあえて変える必要はありませんよね。

でも、空回りしている感じがしたり、
本のタイトルのように、自分がすり減って、
自分が自分でなくなってしまうように感じる時は
この本が、いいヒントになるはずです。

ただただ、ポジティブに対応するだけでなく、
かといって、ネガティブに対応するだけでなく、
家や車やパソコンをメンテナンスるように、
自分のことも、人間関係もメンテナンスする。

「そこそこ、ほどほどに」機嫌よく生きる生き方。

どうですか?こんな考え方。

確かに、ポジティブであることが最善であると
思っていると、怠けているように思えたり、
ネガティブすぎると感じるかもしれません。

でも、ポジティブであろう、夢をかなえようとするがあまり、
自分を見失ったり、すり減らしてしまっては、
誰のための人生なのか分からなくなってしまいます。

たまには休むことも必要、逃げることも・・・。
(こう言われると、なんだかホッとします。)

十人十色。

私のメンテナンス方法とあなたのメンテナンス方法は
きっと違います。
だって、環境も好みも希望も、どれも違うんですから。

でも、自分なりに幸せに、自分なりに楽しく過ごしたいのは
きっと同じですよね?
・・・そう、機嫌よく過ごしたい。

コレが正しい唯一の方法だ・・・という窮屈さから解放されれば、
私だけのメンテナンス法と出会えるのかもしれませんね。


↓↓↓明日への励みに、クリック、お願いします。

『考え・書き・話す「3つ」の方法』

2009.05.19 Tue

確かにいつでもだれでも使えそう・・・今月3冊目。

考え・書き・話す3つの魔法考え・書き・話す3つの魔法
(2009/04/23)
野口 吉昭

商品詳細を見る


内容が実用的なのはもちろんですが、
普段、何をするにも迷ってしまう私には、
著者のような独自の視点があれば・・・と、
ちょっと、ピントのズレた感想を持ちました。

また、本書で紹介されているスキル・ヒントを
私が紹介すると、わかりにくくなってしまいそう。

ははは。
(笑ってごまかさずにはいられません。)

そこで、本書に紹介されている3行ラブレターで
私のお気に入りを一つ紹介します。

  もしも人間に尻尾があったら
  ちょっと恥ずかしい
  君と一緒だと、いつも振ってしまいそうだから
            (51歳・男性・会社員)

どうですか?
微笑ましくもあり、切なくもあり、なんとも言えません。

たった3行なのに、「君」と一緒のときの男性の
楽しそうで嬉しそうな様子が伝わってくるだけでなく、
一緒にいられない時の男性の様子まで想像させます。

伝えたい思いが募れば募るほど、言葉を重ねてしまいがち。
でも、決して多くの言葉を詰め込んでも、全て伝わらない。

人が考え・書き・話すのはすべて誰かに何かを「伝える」ため。
私が何をどんなふうに伝えようが、相手に「伝わった」ことが全て。

つまり、「伝わる」伝え方をするためには、
考え・書き・話さなければならない。
おまけに、効率的に、的確に、上手に・・・

ふぅ~。
コミュニケーションの達人への道は長~い。

とはいえ・・・
ヒントは1冊の本を読むだけで手に入ります。

けれど、そのヒントを自分なりに身につけて、
使えるスキルにまで磨こうとしなければ、
ゴールへは一歩も近付けないんですよね。

ほほほっ。

わかってはいるけれど・・・
ヒントを知ることができれば満足しがち。

さあ!
実践!修正!実践!修正!実践!!!


↓↓↓明日への励みに、クリック、お願いします。

インフルエンザの影響

2009.05.18 Mon

新型インフルエンザに関するニュースが
とてもとても、気になります。

気にはなるのですが、あまりそればかりを
気にしていると、暗い気分にもなります。

今朝もそんな感じでした・・・。

そんな時、聞きなれない歌声が?

どうやら、ご近所の高校生の息子さんが
学校が休校なので、おうちにいらして、
歌の練習に励んでいらっしゃるよう。

歌詞までは聞き取れないのですが、
かなり熱心に練習している様子がうかがえます。

お天気もいいので、さっきまでの深刻な気分が
吹き飛んで、一気にのどかな気分になれました。

カラオケで好きな女の子に聞かせるのかな?
バンドを組んでたりしてヴォーカルなのかな?
一人でお留守番していて、羽延ばしてるのかな?

なぁ~んて、つい想像してほのぼの。

しばし、インフルエンザの猛威を忘れられたひと時でした。

・・・とはいえ、
個別にできる限りのインフルエンザ対策をして、
冷静に、慎重に行動しなければっ!!!


↓↓↓明日への励みに、クリック、お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。